背中と一緒に脱毛したい部位って、どこなの?

えりあし、腰がおすすめ

背中脱毛と合わせて脱毛しておきたい部位は「えりあし」「腰」です。

えりあしのムダ毛

特に「えりあし」はよく見えるところですし、背中と繋がっている部位なので脱毛しておいたほうが良いでしょう。

なるべく安く済ませたいという方は、「背中上」「背中下」で施術範囲が分かれているところで「えりあし+背中上」だけ施術しましょう。

えりあし+背中上のお得なセットプランがあるところも多くありますよ。

サロン・クリニックにもよりますが「背中下」に「腰」が含まれているところと、そうでないところがあります。契約するときに施術範囲をしっかり確認しておきましょう。

腰が見えやすいズボンを履く方は、背中下と合わせて腰も脱毛しておいたほうが良いでしょう。

腰はあまり毛が生えていないという方も多いかも知れませんが、背中を施術したのであれば、腰も施術しておいたほうが良いです。毛があるところとないところでは、肌の色がちがって見えて、毛があるところが余計に目立ってしまうのです。

たとえばビキニタイプの水着を着た時「背中はきれいなのに腰のあたりに毛が…」なんて思われたら嫌ですよね。あとから追加契約するとお金がかさみますので、続いている部位はなるべくまとめて脱毛するのがおすすめです。

トップへ