全身脱毛の様々なプランや通い方をご紹介

パックプラン、月額制、通い放題の違いは?

パックプランとは?
パックプランは、回数をあらかじめ決めて
最初に回数分の支払いをまとめてしてから通い始める方法です。

通うごとに回数が消費されていきます。
多くのサロンでパックプランは取り扱っており、4回〜18回くらいのパックプランがメジャーです。回数を増やせば増やすほど、1回当たりの価格が安くなるサロンもあります。

現金一括のほか、ローン支払いや、クレジットカード支払いができるサロンが多いので、まとまったお金がない方は、分割も検討してみましょう。

月額制とは?
月額制とは、脱毛ラボやキレイモといった全身脱毛サロンに多い支払い方法です。

毎月決まった額が、銀行から引き落としされます。

ローンとは違い、月額制は「何回通う」というのが決まっておらず、満足するまで通ったら、解約してすぐ支払いをやめることができます。パックプランとちがって、回数が決まってないので「毛が残ってるのに、もう契約が終わってしまった…」ということがありません。

また、毎月決まった額(1万円程度)があれば通い続けられるので、最初にまとまったお金がなくても契約できて、通いやすいという特徴があります。

通い放題とは?
通い放題とは、最初にお金を支払えば、追加金額なしに何度でも脱毛できるコースです。

キャンペーンプランとして、通い放題を扱っているところが多く、ミュゼのワキ通い放題などがその代表例です。何度でも無制限で通えるのですが、部位が限られている場合が多く、好きな部位を安く何度もできるというわけではないので注意しましょう。

トップへ