痛みは、あるの?気になる施術

毛が濃いと痛い

サロンやクリニックの脱毛方法は、光を当てて毛根にダメージを与える方法です。

毛の量によって痛みは異なる

この光は黒い部分に反応するため、毛穴が大きく黒くてしっかりした毛が生えていれば痛みを感じやすくなります。

このためワキやVラインは痛みを感じやすい部位になります。背中に生えている毛が、ワキやVラインくらい濃ければ、背中脱毛も痛みを感じるでしょう。背中の毛が産毛だけだったり、腕や足の毛と同じくらいなら、ほとんど痛みは感じません。

ほとんどの人が痛みを感じても「ぱちっとはじかれた程度」なので
痛みで耐えられないということはないでしょう。

クリニックのほうが痛い

クリニックの医療レーザー脱毛と脱毛サロンの光脱毛、原理は同じです。

違うのは使っている光の強さ!

クリニックのレーザーは脱毛サロンの約3倍の力があり、ばちっと太い輪ゴムではじかれたくらいの痛みがあります。痛みが不安な方は、脱毛サロンの光脱毛を選ぶと良いでしょう。
医療レーザー脱毛は痛いというデメリットがありますが、光が強いため少ない回数で脱毛完了できるというメリットがあります。

「夏までにどうしても背中脱毛したい!」
「結婚式が決まったので急いできれいになりたい」という方は、医療レーザー脱毛がおすすめです。

トップへ